サイト更新

凍傷アラスカガイドライン2005和訳を追加しました

2011.11.29

アラスカガイドライン2005改訂版和訳、【低体温症】と【雪崩】に、【凍傷】の和訳も追加致しました。
IKARの勧告と併せて、お読み下さい。
近く、別のガイドラインもアップ予定。
冬本番迄にそれらをまとめて、わかりやすいハンドブックを作ります!
乞ご期待!

凍傷アラスカガイドライン2005改訂版

アラスカガイドラインは、
凍結してしまった指は、できるだけ病院で解凍する!
現場で解凍するなら、解凍後は、再凍結させない! 傷を付けない! 使わない(歩かせない)!
解凍するときは、きちんと最後迄解凍する。途中でお湯切れ、などということにならないように。

ということがポイントですが、
アラスカでは、すぐに病院に行けるかどうか、厳しい環境を想定しているのでしょう。
日本では完全凍結するような深い凍傷を負う山行はそれほど多くないかもしれませんが、解凍するポイントは同様です。