講習会・講演会

安全登山を考える〜冬山遭難を防ぐためのシンポジウム 11月23日開催

2011.11.11

平成23年11月23日、北海道警察・北海道山岳遭難防止対策協議会主催
【安全登山を考える〜冬山遭難を防ぐためのシンポジウム】 が開催されます。


【1】ヘリコプター救助公開訓練 (13:00~13:40)


【2】講演会      司会:HTBアナウンサー佐藤麻美さん

  1 冬山遭難の発生状況 (14:10~14:40)     
          北海道警察本部・北海道警察山岳遭難救助対策官・指導官  村上富一警視
  2 バックカントリーの魅力とリスクマネジメント (14:40~15:30)
          山岳ガイド・ビッグマウンテンスキーヤー          佐々木大輔
  3 「低体温症と雪崩埋没」世界の知識と事例に学ぶ (15:40~16:30)
          心臓血管センター北海道大野病院・国際山岳医         大城和恵
  4 なぜ再び登るのか (16:30~18:00)             
          (株)ICI 石井スポーツプロ登山家                竹内洋岳
   ※ 世界の8,000m峰14座中12座に登頂、GⅡでの雪崩から再起、現在13座目のチョー・オユーに登頂

【3】日時:場所・参加方法・問合せ先など

  日時:11月23日(水)11時から冬山商品の展示
  場所:北海道大学構内  ヘリコプター公開救助ー陸上競技場
              講演会ー高等教育推進機構大講堂  札幌市北区北17条西8丁目
  定員:450人
  参加費:無料
  問い合わせ:北海道警察本部地域企画課安全対策係  011-251-0110(内線3526)
                        平日:午前8時45分から午後5時30分  

素敵なポスターができあがりました。
写真を提供して下さったのは、写真家平賀淳氏です。
安全登山ポスターWEB用.pdf

ぜひお立寄下さい。