活動報告

Wilderness Medical Society Conference参加報告

2011.02.15

2月5−9日、アメリカ、ユタ州、パークシティにて開催されたWilderness Medical Society Conference に参加してきました。今回は、雪崩レスキュー、低体温症、凍傷治療を中心に、野外医療や山岳医療の講義、実技実習、シナリオトレーニングを受けてきました。講師陣はアラスカガイドライン作成者、高所医学の権威、コロラド・ユタの雪崩組織の指導者、凍傷専門医、野外ファーストエイド・アドバンスドエイド指導医と、北米、世界の医療をリードしている方々でした。情報を整理し、皆様に様々な形で発信していきたいと思います。私の開催する講習会や講義では、さっそくこれらの内容をフィードバックしていきます。