活動報告

雪崩医療救助講習会終了致しました

2011.04.06

2011年4月2,3日、手稲にて雪崩埋没時の医療救助の講習会を終了致しました。このたびの受講生は日頃雪崩研究に熱心な皆さんの集まりで、機動力と士気の高い方々でした。ご参加大変ありがとうございました。今回雪崩医療救助に求めた課題は、状況に応じて問題解決をしていく能力を習得する、そのための基礎知識とスキルを身につける、というものでした。シナリオトレーニングの終盤では、受講生の自立した医療救助への取り組みを拝見でき、大変有意義でした。
本講習はスタンダード構築のためのモニタリングとして位置づけておりますが、私も講習を通じて医療救助の提供の仕方を多く学び、常に新しい情報のアップデートを行っています。回を重ねるごとに、ブラッシュアップをはかっております。今回サポート下さったのは、非常に優秀な友人兼某大学講師、彼の客観性とアドバイスは、大変有益で、今後につながるものとなりました。
多くの方に助けて頂き、無事に終了できた事、心より感謝申し上げます。